Tooth Fairy Fuji (野に遊ぶ)

ムクドリ

d0047416_0102410.jpg

週半ばの仕事休みに自然公園を歩いてみた。芽吹いた柳の木が目に眩しい。ツグミはそろそろ北帰行の準備か、とても多い。メジロ、オオジュリン、ジョウビタキ、カシラダカ、カワラヒワなどもいた。写真はムクドリの飛び立ち、ちょうど羽を広げたところ、久しぶりの鳥見はムクドリでも新鮮だ。

ムクドリ科、White-cheeked Starling
# by katodental | 2017-03-17 00:21 | スズメ目 | Trackback | Comments(2)

葦原のメジロ

d0047416_23152866.jpg

メジロは花の蜜などが食べ物だと思っていたのですが、枯れ葦の茎に潜む虫を食べているようでした。随分近づいても平気で逃げようとしません。

メジロ科、Japanese White-eye
# by katodental | 2017-01-27 23:23 | スズメ目 | Trackback | Comments(2)

エナガ

d0047416_8511975.jpg

水場にはエナガもやってきました。

エナガ科、Long-tailed Tit
# by katodental | 2017-01-08 08:53 | スズメ目 | Trackback | Comments(2)

マヒワ

d0047416_20344664.jpg

d0047416_2035472.jpg

昼ごろ、時間が出来たので山の自然公園に出かけた。元旦だと云うのに先客がいて、しかも知り合いだった。
彼も来たばかりだと言う。良い天気で空気は清々しい。この水場には冬の間は給餌台が用意されているので、ヤマガラの好物のヒマワリの種を持ってきた。ヒマワリの種を置いてやる。すると何処からともなくヤマガラがやって来て、ヤマガラにつられるように他の野鳥もやって来る。とても賑やかだ。しばらくするとお目当てのマヒワもやって来た。彼らはだいたい樹の上の方いて、ヤマガラに混じって降りてくる。お目当てはヒマワリの種ではなく水場の水だ。水浴びや水を飲んで飛んで行く。写真に都合の良い枝に留まっているのは短時間なので意外と撮るのが難しい。でもまあ、新年から期待通りの鳥見が出来てよかった。去年は忙しくてなかなか鳥見に出ることが出来なかったが、今年はまた復活したい。よろしく、

アトリ科、Eurasian Siskin
# by katodental | 2017-01-01 21:06 | スズメ目 | Trackback | Comments(4)

カワウ

d0047416_22544992.jpg

翼を広げて干しているようです。

ウ科、Great Cormorant
# by katodental | 2016-12-12 23:00 | ペリカン目 | Trackback | Comments(4)

ハクセキレイ

d0047416_22455754.jpg

すぐ近くまで来たハクセキレイ、普段はあまり撮らないが思わずシャッター押してしまった。

セキレイ科、White Wagtail
# by katodental | 2016-12-12 22:51 | スズメ目 | Trackback | Comments(0)

モズ

d0047416_22183150.jpg

セイタカアワダチソウの枯れた花にモズですが、すごい逆光でした。久しぶりの鳥見です。

モズ科、Bull-headed Shrike
# by katodental | 2016-12-11 22:20 | スズメ目 | Trackback | Comments(0)